スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サク
スポンサー広告


イベントはしご
またしても大雪の昨日、
オット後輩ちゃんから誘われて、
県南にある酒蔵を特別に見学させてもらいに
出かけてきました。

お米から麹になって
吟醸酒が搾り出されるまでの工程を
説明して頂きながら酒蔵を一周・・・

徹底した温度・湿度・時間の管理、
お米へのこだわり・・・
私はあんまり日本酒は飲まないけど、
じっくり話を聞かせて頂いて、
どれだけ手間をかけて作られているのかを見たら、
なんだかムショウに飲んでみたくなりました。
(ミーハーかしら!?)

07021701.jpg
搾り立ての大吟醸を飲ませて頂きました。
これが衝撃的なおいしさ!!
このお酒ならずっと飲み続けられる!
っていうか飲み続けたい(笑)


07021702.jpg
見学の最後に、こちらの酒蔵で造られた
お酒の飲み比べを…
いろいろなお話を聞いた後だったので、
どれもじっくり味わって飲ませて頂きました。


古い蔵を改装して酒蔵として使われていたので、
内部に使われている木材の美しさにも
目を奪われっぱなしの1時間でした。

その後、酒蔵を後にしたオットと私は、
一緒に見学した皆さんと別れ、
横手へと足を伸ばし、かまくらを見てきました。

横手へ向かう途中、大雪のためダイヤが大幅に乱れ、
1時間以上待たされたり、やっと乗り込んだ電車が
これまた線路への積雪で手前の大曲で止まってしまったり・・・
とかなり苦労続きだったけど、
なんとか到着。

帰りの電車の時間が決まっていたので、
横手には2時間くらいしかいられなかったけど、
幻想的なかまくらワールドを堪能してきました。

07021703.jpg
…とその前に腹ごしらえ(笑)。
こってりラーメン(しょうゆ味)を食べてあったまりました。


07021704.jpg
いざかまくらへ!
…甘酒が飲めるかまくらは、
どこもたくさん人がいて入れなかった…


07021705.jpg
歩道にもこんなちいさいかまくらが
たくさん灯ってました。


07021706.jpg
人がいないかまくらには、
「ご自由にどうぞ」とお神酒だけ
置いてあるところもありました。


07021707.jpg
圧巻は横手南小学校のグランド。
一面に灯された小さなかまくらたち。
本当に幻想的でした。
…でも一瞬オウム(ナウシカのね)を
思い出したのは私だけ?(笑)



冬のおまつりもいいねー。
寒いけど(笑)。
来年はもっとゆっくりかまくら見物したいなぁ。
そしてあわよくば酒蔵見学ももう一度・・・(笑)


スポンサーサイト
サク
ODEKAKE


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。